SLOT牙狼-GARO-の打ち方

まずは牙狼の打ち方を前回話したリールエフェクトを交えて説明していきたいと思います。

DDTとエフェクトによるモード判別

最初に左リール枠上/上段に黒BAR[GARO]図柄を狙います。

SLOT牙狼 弱スイカとエフェクト判別

上段にスイカが滑って来たら中リールにスイカの代わりにゲートを狙います。右リールのスイカの目押しは不要です。

斜めに[スイカ|スイカ(ゲート下)|スイカ]入賞で弱スイカ、上段に[スイカ|スイカ(ゲート上)|スイカ]入賞で強スイカです。その際に発生するゲートのエフェクトの大きさがモードを示唆しています。画像はエフェクト

SLOT牙狼 強チェとエフェクト判別

下段にチェリーが停止した場合も中リールにゲートを狙っておきましょう。

中段にベル停止で弱チェ、ゲートが停止(中段ベル否定)で強チェです。強チェの場合はモード判別も行えます。画像はエフェクト

SLOT牙狼 中段チェとエフェクト判別

中段チェリー停止時も同様です。この時スイカ(ゲート含む)が小山に揃えば中段チェ、斜めに揃えば確定チェとなります。画像はエフェクトは。リール全体を覆うようにエフェクトが発生しています。

初心者向きの打ち方

目押しが苦手な方にはゲート狙いがオススメです。打ち方は最初に左リールに2連ゲート図柄を狙い、次に右リールをフリー打ちします。

SLOT牙狼 ゲート狙いの打ち方

左と右でゲートとスイカが停止した時だけ中リールにゲート/スイカを狙いましょう。失敗しても4枚分の払い出しがあるので安心です。ただしこの打ち方はレア小役の強弱判別は出来ません。

役物
(C)2005 雨宮慶太/Project GARO (C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)2012 -パチスロ解析攻略×設定判別-